• Akiko Yamanaka

成功のカギは「目標」よりも「目的」ってホント!?


実業家やビジネスパーソンの多くは、ゴール(目標)を定める必要性とその価値を理解していると言われていますが、実はゴール(目標)を定めるためには、「目的(intention)」をしっかり理解しておくことが大切であると認識している人はそう多くないかもしれません。では、そんな「ゴール(目標)」と「目的(intention)」の違いはいったいなんなのでしょうか?

ゴールを定めることは自分のネガティブな部分とも向き合うこと

まず、ゴール(目標)は、目標を定めることで、自分が何をしたいのか理解し、計画を立て、自分の欲しいものを手に入れられるように努力するため、未来を見据えることができると言われています。聞こえはとても素晴らしいものですが、ゴール(目標)を定める過程には、自分のネガティブな部分を浮き彫りしてしまうという欠点があることも忘れてはいけません。

目標を打ち出すことで、同時に自分自身に足りないものや自分にできないことがあることににも気づかされてしまうのです。また、ゴール(目標)を定めるという行為は、将来「失敗」してしまうかもしれないという可能性を作り出してしまうだけでなく、落第者として自分を責めてしまう可能性まで生み出してしまうリスクもあります。

目的を明確にすることで心の迷いを払拭する

一方で、自分の目的(intention)を声に出して言ってみることで、頭の中の「迷い」や「不安」を制限することができるようになると考えられています。また、「今」の自分自身がいったい何者なのかを理解し、「今」の自分自身の価値を評価し、再認識することができようにもなるそう。そうすることで、ポジティブな気持ちになり、気持ちの面だけでなく肉体的にも活力が生まれるとマインドフルネスの専門家たちは明かしています。

なかでも、成功している実業家やビジネスパーソンたちは、自分自身の価値をしっかりと理解しているだけでなく、彼らにとって成功を勝ち取ることの意味や、またハッピーであることの大切さを熟知していると言われています。

毎日、目的(intention)を持つことは、自分自身を満たしてくれるだけでなく、毎日どのようにして暮らしていくべきなのかを思い出させてくれ、また人生のロードマップとしても役に立つと考えられています。目的(intention)を持つことで、日々のインスピレーションやモチベーションが目的を達成させるための道を開いてくれると言います。


毎日目的を持って「今」の自分にとって何が大切かを知る

マインドフルネスには、自分の目的を明確にすることで、自分自身の人生にポジティブな影響を与える物事にフォーカスできるようになるという考え方があります。今回は、そんな「毎日目的を持って生活すること」が習慣化できるようになる4つのテクニックをご紹介したいと思います。

1. 毎日の習慣にする

毎朝ちょっとの時間を作って、その日の目的(例:上手くいくまで練習する、例:自分のやることに批判的にならない、など)を作ってみるのも良いかもしれません。

2. 自分の知恵に耳を傾けてみる

まず、落ち着いて何度か深く呼吸をして心を落ち着かせ、自分自身に問いかけます。「今日、自分にとって一番大切なことはなにか?」「今週、自分にとって一番大切なことはなにか?」あるいは「今、自分か一番欲していることはなにか?」その答えが、きっとその日の目的になるはずです。

3. 自分が一番生き生きできる活動をリストアップしてみる

自分が一番生き生きできる活動を通して、本来の自分自身を知ることができると言われています。それは、人によって異なると思いますが、クリエイティブな活動に取り組んでいるとき、あるいは泳いでいるとき、またはヨガを行なっているとき、教えている時、学んでいる時など、様々な瞬間に人々は喜びを感じているはず。1日の「目的」を設定するときには、あなたの気分をアップしてくれる活動を1日一つ、またはそれ以上選んでみませんか?

4. とにかく書き出す

その日の目的を決めたら、メモ帳やダイアリー、小さなカードなどに書き出して、デスクや冷蔵庫の扉など目のつくところに貼っておきましょう。そうすることで、いつでも「本日の目的」を思い出すことができ、1日を通して自分自身を鼓舞し続けることができるはずです。


「ゴール(目標)が未来をフォーカスするものであるのに対して、目的(intention)は現在、今この瞬間をフォーカスするものであること。またゴール(目標)が、今の自分自身を飛び越えた特定の成果であるのに対し、目的(intention)は、毎日の暮らし、また自分自身や人間関係よって構築された自分の中の価値観である」という違いがあります。目的(intention)を持つことによって、今の自分にとって何が一番大切か気づくきっかけとなり、またあなたが持つ今の魅力や価値を認識できるようになると言われています。毎日目的を持ち続けることで、成功へ導く設計図がクリアになるだけでなく、よりハッピーな気持ちで暮らしていけるようになるとなれば、試してみない手はないかもしれません。